So-net無料ブログ作成
検索選択

届けて来た! [お出かけ]


先週 わたすの51回目のバースデイに女房がケーキの代わりに
ハウスのプリン どんぶり一杯作ってくれました。
流石にどんぶりは、迫力です。(笑)
大変おいしゅうございました。

1602201.jpg



さて!この週末また雨ですね。
被災地には、大変厳しい雨の追い打ちではないでしょうか
そしてその被災地にまた物資を届けに行って来ました。

と言っても大げさな事が出来ないわたす。
事前に仲間や友達に声を掛ければ良かったかな?
と後になり反省するばかり・・・

AM6:30に起床 被災した従妹夫婦のところとバイク友人のピンさん
のところへわずかながら水、食料、日用品の物資を届けに行って来ました。

16042401.jpg


バイクでいつも寄る ゆうステーションを横目に先を急ぎます。
信号待ちで余震発生!車が揺れてます。


16042404.jpg


先週 道路が割れまくってたミルクロードは、綺麗に補修されて
大津までなんなくたどり着けました。

16042403.jpg


ここまで来る途中で何度も見かける物資を届けるトラック

16042406.jpg


そして空港の業務も再開した熊本空港でトイレ休憩

16042405.jpg



空港から第二空港線を益城町へ向けて走らせた。
益城に入るやいなや 凄まじい光景が飛び込んできます。

16042407.jpg


16042408.jpg



町の中は、パトカー、救急車、自衛隊災害派遣車両、
援助物資を乗せた大型トラック ボランティアのワンBOX・・・ets
様々な車がガレキの中を走ってました。

AM9:30従妹夫婦の居るとことへ到着
なんとか住めるみたいです。

CA3H1586.jpg



が、一つ路地を跨げばこんな感じです。

16042409.jpg



物資を届け 壊れた家財道具の撤去をお手伝い
倒壊したガレキを集めてるところへ軽トラで2回往復
なんとか大きいものと人手が居るものだけかたずけました。

見渡す限りのガレキの山です。

16042411.jpg

16042412.jpg



片づけが一段落し従妹夫婦の家を後にして
バイク友人のピンさんとグランメッセ熊本で待ち合わせ

16042410.jpg


ここは、かなり大きな施設で駐車場も広くて D-MAT救護テント
自衛隊の配給場やボランティアの物資配給所などありました。
ここに女房から預かったペットのエサ5袋をボランティアの集荷場
へ預けて直ぐにピンさんが現れた。

ここでピンさんとお話ししてたら 停めてたピンさんのバイクが
揺れ始めたよ~また余震です。


バイクで先導してもらい市街地へ

16042413.jpg



見るも無残な姿に変わり果てた熊本城の横を通り

16042414.jpg




ピンさんにわずかな水と食料を渡して無事PM5:00帰り着きました。



被災したピンさんからいきなり団子をお土産に頂いて・・・(^^ゞ

16042416.jpg



お前 何しに行ったんだよ!って思われるかもしれませんが
大変おいしゅうございました。(^^ゞ

16042417.jpg





ピンさん ありがとね~

熊本地震 [日常]

桜も散ってしまいましたね。

CA3H1572.JPG



朝から夜まで各報道でご存じでしょうが
熊本地震 そして昨夜の大分地震 被害は甚大なもので
更に拡大している状況ですが
みなさんの身近で被災された方のお見舞い申し上げます。


わたすの従妹、叔父、叔母がまさに地震の舞台となった益城町に居まして
一応安否確認は取れましたが避難暮らしが続いてるそうです。
熊本市内(熊本城付近)の叔母さんにも昨日やっと連絡が取れまして
家の中がグチャグチャだけどそれ以外は、大丈夫との事でした。

TVの報道を見てると叔父さんの現状を確認したくなり
バイクで飛び出した。

<
わたすが住む大分県北部は、地震の被害はあまりありませんでした。
熊本へ向けて走り出すといつもと違う不思議な現象にこの時はまったく
気づかず その不思議な現象に帰りに気つく事になるのです。。。

R387の通りがまったくない 土曜でお天気もよく最高の走り日和なのに
バイクもまったく見ない・・・
R210に出て車の大渋滞 しかもR210沿いのGSが何処も大盛況
しかも渋滞し並んでるし・・・


気にせずR210から阿蘇へ向け再びR387へ まらガラガラ・・・
車もバイクも居ない・・・
玖珠の道の駅もまったくバイクが居ないし 何かおかし・・・
1時間もかからず小国のミラーステイションへ到着
ここも地震の影響で閉まってました。
ここから各地の駐屯地からの災害派遣車両が
各地域からのレスキュウ車両、救急車などの緊急車両が
続々と阿蘇方面へ走って行きす。
空には、報道、自衛隊機、消防、などのヘリが何機飛んでるんだ?
って位飛んです。




小国から阿蘇線へ ミルクロードを走り北山レストランから外輪を
下り大津を目指しました。


ガラガラのミルクロード。

16041601.jpg

16041602.jpg


道路の至るところで亀裂が走ってます。
何度が息が止まりそうな場面もありましたが(^^ゞ

16041604.jpg


16041605.jpg



阿蘇山も小規模ながら噴火が始まりました。

16041603.jpg



外輪を半分位下った処で 大津方面全面通行止め のバリケード
仕方なく左折し内牧方面へ下りR57で大津を目指すことに
が 内牧手前で警察車両 警官からどちら方面へ?の質問

益城町へと答えると 57号も阿蘇~大津間は、道路陥没で通行禁止
益城町へ行くならかなり大回りで高森から入るかミルクロードへ戻り
菊池から大津へ下るかの二通り・・・

迷ってると警察の方から抜け道を教えてくれました。
この道は、軽かバイクなら通れるから・・・と



ただ亀裂や大きな岩の落石があるから気を付けて
通って下さい。との事でした。
(直径3mくらいの大きな岩が転がってた)

なんとか大津に出られた。
いつも渋滞の激しいR57がガラガラ ある処までは・・・

それは、一軒だけ営業しているGSに車が殺到し凄い渋滞になっている


コンビニ、ホームセンター、ファーストフード、食堂ets
全てのお店が閉まっている


当たり前か・・・自分も休みになったし

大津から熊本空港へ 空港から益城町へ下る道沿いで
もう凄い風景が目に飛び込んできます。

16041607.jpg

16041608.jpg

16041609.jpg



あまりの惨状に写真撮る事を辞めました。

そして叔父さんの居る場所を前にある事にやっと気づくのです。

帰りのガソリンが足りない事に・・・




被災地のGSは、全て閉まってる
大津まで戻ればあるが大渋滞の列・・・
小国まで戻るには、ここで引き返さねばならない・・・
叔父さんの安否確認は取れたので これ以上心配かけたくないので
近くまで来てる事を知らせず引き返す事にした。

帰り大津のGSの渋滞は、更に悪化
ここで給油を諦め小国まで戻る事を決断
しかしはたして残量で持つのか?

大津からミルクロードへ出る裏道 
暗く山の中の森林管理用らしき道路で人気がまったくない
道で赤ランプ点灯・・・




やばい・・・




こんな山の中で止まったら・・・

日没を迎えたら真っ暗な闇の中・・・だし

怖いし・・・

寒いし・・・

ふと頭を過る友人の顔・・・

もしくは、女房?

口で説明してこの位置が解るのか・・・?



極力開けない究極エコ走行の開始です。
上りのみエンジン始動 下りは惰性で下り

なんとか小国のGSまで降りて来たが 行きに車が列を作ってが営業してたのに
『ガソリン売り切れにつき営業終了します。』の張り紙

小国に2軒あるGS 両方閉まってるし・・・


さー困った・・・絶望的


ふと道に目をやると約1Kmくらい先のSUZUKIの看板が目に入った。
車の整備工場のようだ あそこで訳を話しガソリンを分けてもらおうと
現在残量を確認したらチャプリも言わない・・・

最悪1Km押す覚悟で整備工場へ走り出した。
なんとか工場までたどり着いた。


天の助けか!!!

その工場横に老夫婦が営んでる小さなGSが開いてるではないか!



助かった・・・



しかしまた問題
『誠に申し訳ありませんが 緊急車両のみの給油に限らせて頂きます。』

の張り紙・・・

GSのおっちゃんに訳を話し なんとかガソリンを入れてくれることに!
15ℓタンクですが 給油メーター14.75ℓで停止




あぶねー(;゚Д゚)



ここが閉まってたらって考えるとゾッとします。(^^ゞ




地震 このまま治まってくれるといいのですが・・・
大分もまだまだ注意が必要ですね。



メンテナンスと桜 [整備記録]

すっかり春らしくなってきて気持ち良い季節になりましたね。
至る所で桜の見事な風景が目に飛び込んできます。

なんか年を重ねる度に桜や紅葉に感動を覚えるようになり
自然のチンチョウゲやキンモクセイの香りに懐かしさを覚え
遠い昔を思い出す事が多くなりました。

小さい頃から見慣れてるのに 毎年見るのに
なんで満開の次期って桜に執着するんでしょうね。




やはり歳のせい?(^^ゞ




桜 パラパラでどーぞ

16040204.jpg

16040203.jpg


16040201.jpg

16040202.jpg

16040205.jpg

CA3H1560.JPG






さて桜に見とれてる場合じゃないのです。
ちょっとやることが溜まってて日曜の午前中のかたずけるよ~

まずセカンドカー ライフのタイヤ交換

ショップで大特価 4本SETで 15.000円のプラカード
ネットで同じ物を4本SETで 6.400円でGET

FR10S.jpg



交換

CA3H1556.JPG




フリードのオイル交換

CA3H1561.JPG



今回は、リニューアルなHONDAのオイルで

CA3H1562.JPG




そしてZ1000のレスポンス向上計画

エンジンのツキと言うかレスポンスの向上を狙って
二つの方法があります。

一つ目は、エアクリーナBOXのインテークホールの穴径を
数ミリ小さくすることでインテークの流速が早まり
低速時のパワーが上がります。
逆のMAXが若干犠牲になるみたいだけど・・・
改造費用も塩ビパイクをシーラがあれば簡単にできるが
そでまでに補器類(タンク、エアクリBOX廻り)を外す手間が・・・

二つ目は、ハイスロ化
こちらは、費用も手間も掛かりそう
スイッチ、ハイスロホルダ一式、スロットルワイヤー

が インナーパイプのみの購入でちょい加工で純正のスイッチホルダーで
装着可能な事が解り これは、試して見る価値有りってことで
早速 ホルダーのみ購入しTRY

取り外した右側 純正36Φ 左側アクティブ制 40Φ ¥2.000也

16040206.jpg



そのちょい加工ってのが結構曲者で このままでは純正の
スイッチホルダーに収まっても回せる事が出来ません

16040206s.jpg



必要なワイヤーのタイコ穴を残し 後のタイコ穴を削り落とします。

こんな感じ

16040207.jpg





取り付けに必死で画像が撮れてません(^^ゞ



インプレですが確実にレスポンスが上がってます。
感覚的ですが同じポイントでのブリッピングで
純正よりも1500rpm~2000rpmほど上を指します。
乗った感じも確実に体感出来ますがそこまでシビアな感覚はありません
それに純正ホルダーを使用してのハイスロは、40Φが限界です。

それ以上を望むならスイッチ、ホルダー、インナーパイプ、ワイヤーが必要です。
参考までに。



そんな作業を昼までにバタバタ終わらせて 
大分ホルトホールで行われる吹奏楽のコンサートに娘が出てるので
午後から大分市内へ
霧の為、文化公園ICで降ろされいつものバイクでのコースを走り 


やはり凄い霧




バタバタ出たのでお昼は、久々のモスで
モスって少し高級でしょう だから久しぶり(笑)

1459680331142.jpg



大分ホルトホール
新しい綺麗なホールです。

1459680284747.jpg

1459680342274.jpg





ステージを見た後は、大分駅内のアミューズプラザでお買い物

CA3H1565.JPG







女房の荷物持ちです。

CA3H1569.JPG








毎回ですが・・・